FC2ブログ

救援物資

知勝院の施設からの、灯油300リッターを持って、

副住職と職員が陸前高田の避難者が居る寺へ向かいました。


避難者の希望によって、何組か(或いはもっと)受け入れる予定です。


追記>副住職が戻ってきましたが、今回の受け入れはありません。
皆、行方不明の家族の捜索で、避難所に残るしかないようです。未だ復興どころか、安否確認の状態だということです。

県を通して、避難できる方の受け入れを申請しています。

樹木葬契約者の被災者の安否確認は電話とネットでしています。
ガソリンの供給が回復したら、直接に出向いて確認する予定です。

準備中

現在、親寺の祥雲寺で、

大勢の避難者が居る沿岸の寺からの要望に応えるべく、使っていない毛布や防寒具などを準備しています。

避難者の受け入れも検討中です。


フォーラム中止のお知らせ

新幹線の復旧が見込めず、ガソリンも入手困難で残り僅か、
東京へ向かうことが出来ませんので、フォーラムは中止と決定いたしました。

支援


限られた物資(ガソリン・発電機・毛布・灯油・灯油ストーブ・水・食料)を持って、
副住職が松島・塩釜方面に向かいました。

孤立している地域には入れないでしょうが、
手前の法類・親類の寺で支援、情報収集の予定です。


追記:
松島・塩釜はその地形の為、被害が少なかったようです。(湾の中に小島が多く、津波が低くなった。高台が海の近くまである。等)
DSC05789.jpg
DSC05790.jpg


無事です。

人的被害はありません。
施設も問題ありません。

親寺の祥雲寺の方が施設に被害がありますので、そちらへ職員が行って手薄ですので、
墓参や電話はお控えください。(電気が復旧するまで電話は通じませんが)

上野ターミナルホテルでの個別相談は中止します。
プロフィール

知勝院

Author:知勝院
樹木葬ブログへようこそ!

カテゴリ
東北の天気
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
訪問者数
リンク
月別アーカイブ